生命保険の種類・医療保険について(定期)

 医療保険についてです。医療保険も定期と終身があります。

 定期は仮に10年定期だとしたら10年で更新する医療保険です。例えば30歳で契約したなら40歳まで(契約が終わるまで)の保障です。更新するなら40歳の年齢での再計算となりますから保険料は上がります

 気をつけたいのは定期の医療保険は(死亡も同様)80歳が更新限度となります。今は平均寿命もあがっていますので本当に必要になったときに医療保険がなくなっているということも考えられます。そうなってはせっかく長い期間保険料を払ってきたのにもらえずに終わってしまうこともありえます。もちろん健康であるにこしたことはないのですが、必要なときになくなってしまう医療保険に入っているくらいなら貯蓄していたほうが良かった・・・ということもあります。
 
 よく自分の状況をみた上で定期で続けるか、貯蓄がいいか判断できると思います。


保険の無料資料請求なら
posted by hiro at 15:00 | 生命保険の種類
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。